相続放棄するか限定承認するかを判断するには?

相続問題の解決には、相続に関係する法律の知識が必ず必要になります。

曖昧な情報や、間違った知識で解決しようとしても、納得のいく解決はできません。

場合によっては、損をしてしまうこともあります。

わかりやすいケースで簡単に説明いたします。

親が借金だけを残した場合

この場合、相続放棄するのが一番です。

相続放棄すれば、親の借金はなくなります。

債権者からは「親の借金は子供が払うものだ」などと言われることも・・・。

しかし、その請求をまともに受けて支払う必要はないんです。

ただ、負債があるからと言って、全てのケースにおいて「相続放棄一番」ということでもありません。

借金もあるけど、家がある場合

自分
家を売って借金にあてるか?

兄弟で協力して借金を返して、家を残すか?

この場合、どの選択をすれば一番よいのか?という判断は難しいでしょう。

相続人のうちの一人でも「家を売った方がいい」と言い出せば、話がまとまらなくなる可能性もあるからです。

このように、相続問題は、財産がなくても揉めたりするケースは多くあります。

また、その解決方法も、それぞれのケースごとに解決方法は異なってきます。

相続に関する法律や知識があったとしても、「どのような相続をすればよいのか判断できない」「スムーズな解決ができない」など、悩む人はたくさんいます。

こういう状況で揉めている!

こういう場合にはどうなるの?

太郎隊員
このような悩みが解決できるようにサポートしていきます!!

ぜひ参考にしてください

相続放棄するか限定承認するかを判断するには?

相続問題を得意とする弁護士事務所の一覧

『うちの家族は仲がいいから相続問題にはならない』 他人事だと思っていませんか? しかし現実遺産問題でもめている件数が増えているのが現実です。 遺産問題は難しい言葉が多く、知識が必要です。 また弁護士も誰でもいいわけではあ・・・

相続に関する問題や悩みは無料相談を利用して解決!

遺言書や遺産分割協議、相続分や遺留分について、かなりの確率で問題や悩みが発生しているのが実情だよ。 遺言書の内容や遺産分割協議では、相続人の足並みが揃わないと根拠のない主張がぶつかりあうからね。 ドラマやテレビで相続トラ・・・

亡くなった親に愛人!遺産相続はどうなるの?

愛人が私も相続人だと主張!財産を渡さないといけないの? 相続の際、愛人が原因で揉める事があります。 「自分にも財産をもらう権利がある」などと言って突然愛人が表れた場合、戸惑いますね。 では、このような場合、本当に愛人にも・・・

借金がある親が亡くなった時の対処とは?

借金も相続しなくちゃいけないの? 相続時に問題となる一つとして親の借金があります。 親が亡くなったのであれば、その借金は自分が背負う事になってしまうのか? 近年、このような心配をされて相談に来られる方も増えているのですが・・・

サブコンテンツ