対人トラブルは、感情的になりやすく、自分自身で解決するのは難しいと言われています。

既にトラブルとなっている場合、、本人同士が話し合いをしたところで、余計に関係は悪化するだけです。

人間関係やご近所付き合いなどのトラブルを解決するには、どんな対策が必要なのか?

法律的にはどうなるのか?ということを知ることが重要です。

ここでは、被害を受けた人がどんな対策や解決をしたらいいのを紹介します。

自分で解決することはできるの?法律で解決できる問題は弁護士へ

例 ご近所付き合いしているママ友など

  • さんざん陰口をたたかる
  • 根も葉もない噂を流される

ご近所のママたちによる井戸端会議的なケースの場合。

その結果、精神的なダメージを受けただけでなく、そこに住むことができない状況になってしまった場合には法律に基づいて解決してください。

井戸端会議が許容範囲を超えるような時は、名誉棄損として慰謝料請求が認められる可能性があります。

知り合いとの金銭トラブルなども同様

何をしても相手が応じてくれないようでしたら、法律的に解決するしか取り戻すことは難しいでしょう。

内容証明による請求や支払督促、少額訴訟などを活用すれば解決できる可能性が高くなります。

ただ、素人では判断が難しいケースも多いので、弁護士に相談して解決策のアドバイスを受けてください。

暴言や危害を加えられている場合には警察へ〜警察が動いてくれない場合には弁護士へ

対人トラブルの中には、法律で解決できる問題を超えるレベルのものも少なくありません。

・家の塀や壁に落書きされた
・家の敷地内にゴミを捨てられるなど。

・脅しや脅迫
・実際に暴力を受けている場合など。

このような場合には、警察に相談してください。

隣人の行為によって、被害を受けている方が精神的な病気になってしまった場合には、傷害罪(刑法204条)が成立します。

死ねとか殺してやると言われていれば刑法222条の脅迫罪が成立しますし、怪我をおった場合には傷害罪が成立します。

しかし、対人トラブルについては、警察に相談に行ったからといってすぐに動いてくれないケースも多くあります。

その場合には、警察に相談しつつ、違う方法での対策をとるしかありません。

法律的な対処ができるのかどうか、弁護士に相談してみてください。

このように、会社での人間関係やご近所とのトラブル、隣人によるトラブルや友達とのトラブルなど、対人関係で困っている人は多いと思います。

解決するための正しい情報を紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

人間関係やご近所付き合いなどのトラブル〜きちんと解決するための法律的な対処策

刑事事件でよくある質問や相談についての回答集

自身や家族が刑事事件を起こした場合や逮捕されそうな場合、これから先、何がどうなるのかを把握している人は少ないかと思います。 更に、刑事事件の手続きの中で、「対策をした結果、勾留される期間を変えられる可能性がある」ことをご・・・

交際相手が16歳だった!未成年者との交際は犯罪になるの?

テレビや新聞を見ていると、 18歳未満の少女と性的関係を持ったために検挙された。 成年と未成年者での性交渉  などについて話題やニュースを見る事がありますね。 一方で、成年男子と未成年の女性が結婚している例もあります。 ・・・

飲食店で店員にシミを付けられた!お店に弁償してもらえるの?

居酒屋やレストランなどの飲食店で店員さんが運んでいるお皿を落としたり、料理を落としてしまった光景を一度くらいは見た事があるでしょう。 お店の研修を受けていたり、いくら経験をつんだ店員さんでもたまにはそのようなミスをする事・・・

友達や知人とのお金の賭けごとは犯罪になるの?負けた人が払ってくれない

友達とカードゲームや麻雀をするときなどに、お金をかけてやる方もいるでしょう。 ほとんどの方が単に楽しむためにやっていることだと思います。 賭けるお金も100円などと少ない金額にして、負けても負担にならないようにしていたり・・・

飼い犬に飛びつかれてケガした!飼い主の責任とは?

飼い主に責任をとってほしい! 犬を飼っている家も増え、道端で散歩をしている風景はよくみかけます。 私の場合、小さい犬であれば「可愛いな」と感じますが、大きい犬などが前から歩いてくると、すれ違う際は少し「怖い」と感じてしま・・・

別れ話に彼氏(彼女)が納得してくれない!嫌がらせ行為をやめさせるにはどうしたらいいの?

つきまとわれ行為をどうにかしたい! 付き合っている時はどんなに優しくて理解がある男性でも、いざ別れとなればひょう変するすることもあります。 最近のニュースなどでも元カレによる殺害事件やストーカー行為など、信じられないよう・・・

セクハラと言える行為や発言とは?

受けた側が不快に感じたらそれはセクハラなの!? 会社内でのセクハラについては、判断が難しいケースが多くあります。 というのも、言った方は「別にいやらしい意味はない」と考えて発言している場合が多く、言われた側の「不快に感じ・・・

サブコンテンツ